必ず痩せる方法 おすすめダイエット ダイエット方法

まずは野菜を食べよう!

問題
ごはん、肉じゃが、焼き魚、ホウレンソウのおひたし、豆腐とワカメの味噌汁
この献立で、あなたは何から食べますか?

 

必ず痩せる,おすすめダイエット,ダイエット方法,必ず痩せる,おすすめダイエット,ダイエット方法,必ず痩せる,おすすめダイエット,ダイエット方法,必ず痩せる,おすすめダイエット,ダイエット方法,必ず痩せる,おすすめダイエット,ダイエット方法,

 

正解は、@おひたし A味噌汁 B焼き魚 C肉じゃが Dごはん

 

まずはこの順番で一口、二口、ひと通り食べる。

 

慣れるまでは、そのあとは普通に食べてもかまいません。

 

 

GI値が低い順に食べる

GI値が低い順とは血糖値をゆるやかに上げるメニューから、
順番に食べることです。

 

 

簡単にいえば、最初は野菜、次に肉や魚などのたんぱく質を摂り、
ごはん、ジャガイモなどの炭水化物や砂糖を使ったメニューは
最後にすることが基本です。

 

 

空腹のときにご飯や砂糖などのGI値の高い食材を食べると、
血糖値が急上昇します。

 

 

血糖値が急上昇するとインシュリンの分泌も過剰に分泌するので
脂肪をため込みやすくなります。

 

 

そんな食べ方は「太る食べ方」なのです。

 

 

メインがステーキの場合でもごはんより先に肉を食べます。

 

 

また野菜を先に食べるもう一つの理由は野菜に多く含まれる、
食物繊維が、糖の吸収をゆるやかにする
ということです。

 

 

野菜を先に食べれば、後から糖質の多い食材を食べても、
血糖値が急に上がらずにすみます。

 

 

さらに酢の物であればより糖の吸収をゆるやかにし、
血糖値の上昇を抑えてくれます。

 

 

野菜でもきんぴらや煮しめなどの砂糖を多く使った料理
後に回します。

 

 

食物繊維はキノコや海藻類に多く含まれるので、
先に食べるようにしましょう。

 

 

同じものを食べても、食べる順番で太りやすかったり、
太らなかったりします。

 

 

食事の時はまずは野菜から、次に肉や魚などのたんぱく質、
最後にごはんを食べる習慣をつけてみましょう。